治療

むくみと鍼灸治療

むくみ

こんにちは☀️

もんじゃる鍼灸整骨院の
柴原(@monjaru.yuri)です👩‍🦰

美容鍼や鍼灸治療を受けている
患者様で多いのが
『冷えやむくみ』

これは、下肢(足)の血流が
悪くなることによって起こります🥲

女性は特にむくみを感じやすいと言われています!!

むくみ

今回はむくみの解消には
どういったことを行えばよいか
を詳しくご紹介していきます🌿

むくみとは


静脈が詰まったり、リンパ液がスムーズに流れないことにより
細胞と細胞の間に余分な水分が一時的に
溜まってしまう状態のことです。
指で押し、離した時に
指の形が残っていたら、むくみがあると判断できます。

座りっぱなし
立ちっぱなし
塩分の多い食事
運動不足

当てはまる項目はありましたか?
該当するチェック項目が
多ければ多いほど
むくんでいる可能性は高いです😱

女性に多い原因

①男性に比べて筋力が少なく
静脈血を心臓へ送り返すポンプ作用が弱いため
血流の流れが悪くなりやすい⚡️

②生理前に多く分泌されるホルモン(黄体ホルモン)が原因
子宮の血流量が増え、栄養や水分の溜め込みがピークで、
体全体がむくみやすくなります😩

③体を締め付ける下着、窮屈な靴やヒールの高い
靴を履くことで血流が悪くなります👙👠

弾性ストッキング、着圧タイツ

足のむくみを改善させるには
血管の中から余分な水分が漏れ出ないようにすることが大切です!

水分摂取

水分摂取量が少ないと身体の中の水分が
自然と溜め込もうとします。
その結果余分な水分が溜まってしまい、
かえってむくみをひどくさせてしまいます。

利尿作用のあるカフェインを含んでいる
コーヒーやお茶は
体内の水分を排出してしまうので
お勧めはできません🙅‍♀️

体重×0.3ℓ(50kgの人で1.5ℓ)
は摂取できると良いでしょう😌

軽い運動

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ
下肢の血液を心臓に戻す重要なポンプです。
ふくらはぎを使った運動をすることで
全身に血液が行き渡ります✨

むくみ

セルフケア


むくみ

🌟三陰交
(内くるぶしから指4本分上)
むくみや冷えに効く
骨盤内の血流をよくする(婦人科疾患にも効く!)ツボ
🌟太渓
(内くるぶしとアキレス腱の間)
身体の中の水分代謝を改善👍

優しくマッサージしてみましょう♪

むくみと鍼灸治療

鍼灸には血流促進の効果があります🪡
むくみをとるツボに
鍼やお灸をすることで
下肢の血流が良くなり
全身効果が得られます🪡✨

もんじゃるでは
美容鍼に冷えやむくみの治療を追加する場合は
鍼クイック(1100)、鍼灸クイック(1650)
身体全身のケアには鍼灸治療があります🤩

しっかり問診を行なった上で、
メニューをご提案いたします!!
むくみでお悩みの方は
一度、ご相談ください💁‍♀️🌈

もんじゃる下庄店 メニュー
ABOUT ME
柴原由梨(しばはらゆり)
柴原由梨(しばはらゆり)|もんじゃる下庄店|鍼灸師・柔道整復師|美容と健康の情報を発信して、皆様のお身体のサポートをします!!|Instagramでも情報を発信しています!下記のInstagramのマークを押して覗いてみてください♡