美容鍼

美容鍼とクマ ①

美容鍼とクマ

皆さん、こんにちは🌞

もんじゃる鍼灸整骨院の
柴原( @monhjaru.yuri )です🕺

お肌悩みで多い
『クマ』🐻

クマにはタイプが3つあり
今回はクマのタイプ、原因を
ご紹介して行きます🧚‍♀️✨

あなたはどのタイプのクマですか?


タイプ
1. 茶クマ


茶クマ
色素沈着によるクマで、
目尻を引っ張っても色は変わりません。

目を良く擦る、落としきれてないメイク汚れによって
皮膚の色素沈着や、
角質の肥厚(角質が肥えてしまった状態)し、
目の下が茶色く見えます😭

タイプ2. 青クマ


青クマ
青クマは血行不良が原因でなり、
目尻を引っ張ると色が薄くなります!!

睡眠不足や疲れによって
血液が滞り、酸素不足へとつながり
血液の色が暗い色になり
目の下が青く見えます😫💥

タイプ3. 黒クマ


黒クマ
筋肉のたるみによって黒く見えるクマで、
鏡でくまを見ながら
上を向くと色が薄くなります。

目の周りの眼輪筋や側頭筋、前頭筋の筋力低下や
肌の弾力不足が生じることで
目の下がたるんで影ができてしまいます⚡️

加齢とともに目立ってくるクマです👵

目元はデリケートな場所

みなさんの当てはまるクマはどれでしたか?

目の下は特に皮膚が薄く
眼球のクッションの役割をする
脂肪を支えています。
しわやたるみができやすい、
色素沈着が起こりやすいなど
目元は体調や疲れ、年齢が
出やすいところとなります👀

食事や睡眠など生活習慣を整えることで
対策できるクマもあります!

それぞれのクマは
美容鍼のとの相性もバッチリです🙆‍♀️

それぞれ原因によって
対策の方法は変わってきます!!
詳しい対策は
次回のブログに書きますので
是非そちらもご覧ください🌈

 

ABOUT ME
もんじゃる下庄店
岡山県倉敷市下庄に店舗を構えるもんじゃる下庄店です。