美容鍼

美容鍼とほうれい線

ほうれい線

みなさん、こんにちは🌞

もんじゃる(@monjyaru)です🐵🍌

今回はお肌悩みの
ほうれい線について
お話させていただきます🌿

ほうれい線


ほうれい線

年齢とともに気になってくる
『ほうれい線』は
見た目年齢を上てしまう
原因のひとつです。

ほうれい線は上向きで寝た時はできにくく
起き上がっている時にできやすいのが特徴です👵

なぜ、そうなるのか!!

それは、ほうれい線はシワとは違い
皮膚に定着したものではなく
重力によって皮膚が垂れ下がってできる
皮膚の境界線だからです。

この、ほうれい線の
原因やメカニズムを
詳しく見て行きます!

原因


1.乾燥


お肌が乾燥して
表面のキメが整っていない状態の肌の上に
重力に負けた皮膚が乗っかると
ほうれい線ができやすくなってしまいます💥

2.たるみ


年齢と共に

①表情筋の筋力低下や
真皮のコラーゲンやエラスチンの生成が抑制される。
②顔の皮膚や靭帯、SMAS筋膜が衰える。

①、②によって
筋肉を支持できなくなります。

結果としてたるみとなり、
ほうれい線の原因となります!

メカニズム


頬の皮下脂肪の増すると
脂肪細胞が肥大し
悪性因子の過剰分泌が起こります。

この悪性因子は真皮の
コラーゲンやエラスチンの生成を抑制
💥
それは頬の皮膚を支持する機能を低下させ
深く長いほうれい線が入ってしまいます。

つまり、ほうれい線は真皮へのダメージと
加齢による肌のハリや潤いの低下によってできる!

ということになります。

資生堂の研究
https://corp.shiseido.com/jp/newsimg/archive/00000000001390/1390_q0w37_jp.pdf
を引用

予防と改善


ほうれい線の
原因やメカニズムがわかれば
あとは、その対策です!!

美容鍼では
直接真皮まで刺激が届くので
コラーゲンやエラスチンの生成を促し
ハリや潤いのあるお肌へと導きます

また、頭に鍼を刺すことで
頭の血流が上がり、浮腫が取れると
お顔のリフトアップ、たるみの解消に
繋がります🧚‍♀️

予防法としては
ホームケアでしっかりと保湿をすること!
です!

こちらも美容鍼による
化粧水などの
吸収率をアップさせることで
基礎化粧品が
お肌に浸透しやすくなり
保湿しやすい環境ができます💆‍♀️✨

ほうれい線の予防、改善ともに
美容鍼はオススメです🙆‍♀️

ほうれい線でお悩みの方は
一度ご相談ください💁‍♀️✨

もんじゃるの美容鍼メニューの
詳細はこちら👇
美容鍼メニュー・料金

ABOUT ME
もんじゃる下庄店
岡山県倉敷市下庄に店舗を構えるもんじゃる下庄店です。