美容鍼

美容鍼とハイフ

ハイフ


こんにちは
☀️

もんじゃる(@monjyaru)です🐵🍌

30代、40代、50代の方の
お肌悩みには
たるみ、しわが多いです!

ハイフ

そんな、たるみによってできるほうれい線や
頬・フェイスラインのたるみ
の解消に用いられる
HIFU(ハイフ)』
と美容鍼の併用について
今回はお話しさせていただきます🌈✨

HIFU(ハイフ)とは

お肌の表面を傷つけることなく
超音波の熱エネルギーで
皮膚深層に一点に収束して照射することで
一部のSMAS筋膜を刺激します。

ハイフ

このダメージにより、創傷治癒の過程で
血管拡張・血流促進し
新陳代謝や細胞の活性化が見られ
お肌の土台から引き締ります
そして、小顔・リフトアップ効果が得られます。

リフトアップ効果は施術直後から
時間をかけて徐々に現れます。
1ヶ月以内に効果を実感でき、
36ヶ月で効果が切れるといわれています🧚‍♀️

ハイフの副作用

ハイフの後はお肌の水分量が
一時的に減少し、乾燥しやすくなり
紫外線からのダメージを防ぐ力が
弱くなります。

また、まれに赤みや腫れなどの
炎症の症状が現れることもあります。

直後は普段より
保湿や紫外線対策が
重要となります!!

美容鍼との併用

ハイフの施術後、27日間は腫れや浮腫など
ダウンタイムがあります。
その期間中は美容鍼は避けたほうが良いでしょう。

併用するなら
副作用がほとんどない
美容鍼を先にする方がオススメです🙆‍♀️

美容医療には
副作用やダウンタイムがあるものが多く
メリットと一緒に確認しておくことが大切です!
美容鍼とハイフを上手に使い分け
相乗効果で
綺麗なお肌を目指しましょう⤴️

ABOUT ME
もんじゃる下庄店
岡山県倉敷市下庄に店舗を構えるもんじゃる下庄店です。