三村学人のブログ

しつけで子供を怖がらせてませんか?

 

つい最近の出来事・・・

自宅で僕は体幹トレーニングを

していました(流石にお腹がやばいので。笑)

不意に奥さんが『私もやる』と言い出し

マットの上にうつ伏せになりました

その瞬間これです↓↓

 

 

全力のギャン泣き(笑)

奥さんが上むきだと泣き止む

また下をむくとギャン泣き(笑)

 

これって実は仕事中でもよくあるんです!

 

もんじゃるはお子様連れ大歓迎ですので

 

お子様と来院される方も多いのですが

 

お母さんがうつ伏せになった瞬間

 

この世の終わりの如く泣く子がいます

 

おそらくその子は

 

『大事なおかんに何しようと
しとんのやこのおっさん』

 

みたいな感じで泣いてると思ってました

 

でもね!!!

 

今回の我が子の場合は僕は一切母親に
触れてもいません!

 

それを疑問に思った僕は奥さんに

 

『何回かうつ伏せになってみて』

 

と言って何回かやってもらった結果


全部この顔↓↓(笑)

 

 

 

皆さんもお気づきかと思いますが

 

母親の顔が見えなくなる瞬間から

 

このギャン泣きが始まっていたんです!!

 

最近保育園に行き始めた事もあり

 

母親の顔が見えなくなった時の

 

不安と恐怖が頭にあるんだと思うんです・・・

 

そんな事も気づかず何度も泣かせて

 

ごめんなさい。パパ最低(笑)

 

さてここから本題・・・

 

皆さんはしつけだと思って子供に

 

恐怖心を与えていないでしょうか??

 

例えば

 

『早く寝ないとお化けがくるよ〜』

 

とか

 

『いう事聞かないと鬼から電話くるよ〜』

 

↑↑こんなのとか心当たりがありませんか?笑

 

でもこれって実は逆効果だったりするんです

 

お化けが来るかもという恐怖心から逆に

 

眠れなくなったり

 

アプリで怖ーい鬼を見せられて

 

それが頭から離れず臆病な子に

 

なってしまったり。。。

 

皆さんが思っている以上に子供の時に

 

インプットされた恐怖心がいつまでも

 

トラウマになってしまう事があるようです。

 

しかもそれに追い打ちをかけるように

 

『怖い怖い言わないの!』とか

 

『もうお兄ちゃんなんだから怖がらないの!』

 

とかを親が言う事によってさらに状況が

 

悪くなってしまうのです(涙)

 

子供は親の物の見方にとっても影響を

 

受けます!!

 

親が綺麗という物は子にも綺麗に映るし

 

親が汚いという物は子にも汚く映ります

 

子供の為に言っていると言うことは

もちろん分かっています!!!

ただ・・・

それが度を超えてしまうと恐怖心ばかり覚えて

我が子の為になっていないかもしれません

 

本当に怖いものだけを怖いと伝えて

あげるべきなのかなと思います!!

 

なんか偉そうに言ってしまいましたが

今回の僕みたいに興味本位で子供を

何回も泣かせてしまうようなやつ

が1番最低なわけです・・・反省(_ _).。o○

 

ABOUT ME
アバター
三村 学人
誕生日1991.9.9【出身地】岡山県井原市【資格】鍼灸師・柔道整復師【勤務地】もんじゃる倉敷中庄店 ブログでは”美容鍼”鍼灸”やんちゃ息子”を主なテーマとして 分かりやすくシンプルな投稿をしていきます♪( ´θ`)ノ