美容鍼

お肌の構造

お肌の構造

 

こんにちは☀️

もんじゃる(@monjyaru)です🐵🍌

今日は美容鍼をするにあたって重要な
お肌の構造について
少し詳しくご紹介していきます✏️

お肌は表面から
・表皮
・真皮
・皮下組織

という構造になっています。
この下に筋肉があり
咀嚼したり表情を作ることができます。

表皮

表皮の厚さは平均で0.2mmと言われており
表皮はさらに上から
・角質層
・顆粒層
・有棘層
・基底層
の4層に分かれます。

表皮で最も大切なのは
ターンオーバーです。

ターンオーバー

基底層でお肌の細胞は作られ
角質層では死んで固くなった角質細胞が10〜15層重なり
外からの機械的刺激から私たちのカラダを守ります。

このターンオーバーが早すぎると
未成熟な細胞が表面に出てくるため
「外からの刺激からお肌を守れない」
「お肌の水分量を保てない」
といったお肌トラブルの原因に⚡️
また、逆に遅すぎると
なかなか垢として剥がれ落ちず
毛穴に汚れが詰まりやすくなったり
くすんで見えたりとお肌に悪影響。

ターンオーバーは早すぎても遅すぎても
美肌は遠のいていきます🙅‍♀️

真皮

真皮には
・コラーゲン
・エラスチン
・ヒアルロン酸
などの
お肌のハリや潤い、弾力に
大切な成分が含まれています。

真皮の働きが低下すると
ハリや弾力の低下によって
シワやたるみができやすくなり
年齢肌の原因に😨

皮下組織

外部からの刺激や衝撃を和らげたり
熱を通しにくい、断熱・保温
という働きがあります💁‍♀️

お肌のケア

美容鍼 痛み

お肌のケアには2種類あり
①お肌の外側からアプローチするもの
②お肌の内側からアプローチするもの

①ではエステやお家でのケアが大切になります。
外側からのアプローチで角質を整えることで
バリア機能やお肌の水分量が保てます!

②では食事や生活習慣に気をつけること。
そして、美容鍼で生きているお肌の細胞に
働きかけることが大切です!
美肌への近道の
『ターンオーバーを整える』
ことは、美容鍼がオススメです🪡
新しい細胞を作り出しやすくし
代謝を促します!

肌トラブル
美容鍼の効果 こんにちは☀️ もんじゃる(@monjyaru)です🐵🍌 ...

①と②を徹底、継続することで
美肌に近づけます♪

もんじゃるでは美容鍼のメニューが豊富にあり
お悩みに沿ったメニューをご提案致します🐵🧡

もんじゃるの美容鍼メニューの詳細はこちら👇

美容鍼メニュー・料金
ABOUT ME
もんじゃる下庄店
岡山県倉敷市下庄に店舗を構えるもんじゃる下庄店です。