三村学人のブログ

子供の集中力をあげるには○○○を減らせ!!!!

 

こんにちは!!
もんじゃる鍼灸整骨院の

”三村学人です”(@monjaru.mimura)

今日はYouTubeで見かけた面白い
研究のお話をしますね!!

皆さんは子供におもちゃをたくさん与えてますか??

正直僕もそうなのですが・・・

子供の喜ぶ姿を見ると嬉しくて

おもちゃってたくさん買ってしまいませんか??

(最近は100均とかにもあるし・・笑)

今回紹介する研究は沢山のおもちゃを

与えられれば与えられるほど

自分の頭で考えなくなる子供になって

しまうかもってお話です・・・

●研究内容

 

この研究はアメリカ合衆国トレド大学が行った

乳幼児とおもちゃに関する実験です

実験に参加したのは、18~30ヶ月までの

36名の乳幼児たち。

実験で子供にしてもらう事は

 

”ただ遊ぶだけ”

 

ただし!条件付きなんです

一つ目のグループの部屋には

おもちゃが4個

二つ目のグループの部屋には

おもちゃが16個

おもちゃが少ないグループと

多いグループに分けたんですね!!

さて、皆さんこの二つのグループで

どんな違いが出たと思いますか??

なかなか面白い結果が出てますよ^ ^

結果”集中力に大きな違いが”


検証の結果・・・

おもちゃが多いグループよりも

おもちゃが少ないグループの

方が集中力(遊ぶ時間)が

 

108%も高かったんです!!!!!

 

2倍ですよ!2倍!!!

 

つまり、おもちゃが少ないグループの方が

一個のおもちゃでずっと遊んだり

色々な遊び方をして、目の前の1つの事に集中して

取り組む時間が長かったんです

 

この遊び方を考える行為によって

集中力が増したり、思考力がアップするのでは

ないか!という研究結果でした!!

赤ちゃんの時から、ちょっとした工夫で

その練習ができるのは嬉しいですよね♪( ´θ`)

 

こんな経験絶対あるはず!!


例えば、お母さんが夕方

子供を保育園に迎えに行き

家について、NHKのチャンネルを

つけて子供をそっちに集中させて

料理を作っています・・・

料理の後もやる事は沢山・・・

しかし!!

子供はそんな事おかまいなし

まだまだやる事があるのにグズグズ言い出す・・

あと10分だけ一人で遊んでくれたらいいのに・・

↑↑絶対あるでしょ??

そんなあなた!!!

試しにおもちゃを減らしてみたください

実際に僕も、リビングに普段置いている

おもちゃの数を

かなり減らしてみました、

最初は特に何も感じませんでしたが

最近は「なんじゃその遊び方は!!』

ってなることも多々あります。笑

でもやはりそれも限界がある・・・

そろそろ飽きてきたかなーと思った頃(1週間くらい)で

おもちゃを違うものに変えてみてください

少し前までは、飽きて全然使ってなかったおもちゃを

初めてみたおもちゃかのように喜んで使います(これまじ)

皆さん是非お試しあれ!!!

ABOUT ME
アバター
三村 学人
誕生日1991.9.9【出身地】岡山県井原市【資格】鍼灸師・柔道整復師【勤務地】もんじゃる倉敷中庄店 ブログでは”美容鍼”鍼灸”やんちゃ息子”を主なテーマとして 分かりやすくシンプルな投稿をしていきます♪( ´θ`)ノ